風景の写真

秘密の花薗(ポピー)

ある写真雑誌に掲載されてしまったので撮影の場所取りが過熱してしまいました。
深夜に出発して夜明けまでブルゾンさんじゃないけど「待つの!」
ラッキーな夜明けに出会うことが出来ました。

Dsc_0044

Dsc_0091

Dsc_0095

Dsc_0093_2

Dsc_0089
そして、麦秋

Dsc_0154

Dsc_0148

| | コメント (0)

清流に抱かれて(裏磐梯)

雪解け水が小さく可愛い流れから大きくなって、やがて滝になり湖になって心を癒やしてくれるのですね。
 

Dsc_1246_2

Dsc_1231

 

Dsc_0518_2

Dsc_0524

Dsc_1336

| | コメント (0)

新緑に抱かれて(裏磐梯)

裏磐梯は急激な気温の変化にもまだ新緑の瑞々しい彩りが残っていて、心癒やされる情景に出会うことが出来ました。雨が降って名残の桜も一層鮮やかに見えました。

Dsc_0236

Dsc_0404

Dsc_0400

Dsc_1263

Dsc_1367

Dsc_1389

| | コメント (0)

渚は愉し(葛西臨海公園)

渚に思いがけない贈り物がありました。潮が引いて波打ち際に出来る砂の紋とカーブは青空じゃないのが残念だけど好きな被写体ですcoldsweats01

Dsc_1053

Dsc_1074

Dsc_1090_2

Dsc_0011

Dsc_1120

Dsc_0020

| | コメント (0)

花は巡りて(米沢行き)

桜から若葉へと花は巡りゆき、新緑に変わります。
短い間にも色々な光景に出会い土地の方々にも出会い、楽しかったこの春の出来事でした。

Dsc_0089

Dsc_0143s_2

Dsc_0145

Dsc_0202

Dsc_0168

Dsc_0187

Dsc_0223

| | コメント (0)

春なのにため息またひとつ(米沢行き)

青森が満開との事でしたが着いた日は米沢は少し早いかな?という感じでした。
しかし、運良くお天気に恵まれ満開になってくれた桜に思わずありがとうと最敬礼scissors
案内して下さった方にも胸をなで下ろしていただきました。本当にお世話になりました。
お陰様で良い写真になりましたよ(自己評価)happy01

Dsc_0010

Dsc_0034

Dsc_0194
満開になったのはこの方のお陰かも?

Dsc_0211

Dsc_0297

Dsc_0344

Dsc_0321

Dsc_0297a
早起きして行った城跡の桜は朝日を浴びて輝き、着いた日のため息から帰る日は歓声に変わりましたheart02

| | コメント (0)

桜の下で

ここは良い時期に撮れました。毎年同じ様ですが微妙に違いますね。

Dsc_0181

Dsc_0340k

Dsc_0304
外灯の光も風情があって好きなのですscissors

| | コメント (0)

花巡り

久しぶりの更新になってしまいました。桜、ミツマタの花を撮りに行ったのに写真の整理が出来なかったので遅ればせながらcoldsweats02

Dsc_0050

Dsc_0023

昔、通った小学校もこんな感じでした。

Dsc_0112

Dsc_0121

Dsc_0168k

Dsc_0162
栃木県にあるミツマタの群生地

Dsc_0128

Dsc_0153

Dsc_0148

世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし・・・在原業平

今年は桜の良い時期に巡り会えなくて気がもめますbearing

| | コメント (0)

雪景裏磐梯

未明には曇っていた空も次第に明けて太陽も顔を出しました。
この光景は早起きのご褒美ですねhappy01

Dsc_9512

Dsc_9571

Dsc_9575

Dsc_0142_2

Dsc_0155

Dsc_0100

Dsc_9606

| | コメント (0)

大雪注意報(裏磐梯)その2

みるみるうちに積もった雪が木の枝に乗り、幻想的な光景になりました。

Dsc_0124

Dsc_0080

Dsc_0096

Dsc_0063

Dsc_7617
交通機関も乱れ、着いたときから帰りまで、降り止まぬ雪に思いがけない出会いの光景を見たこの冬の旅でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧