« 棚田の里(姨捨) | トップページ | 紫陽花色の駅にて »

鳥越神社例大祭

毎年6月の例大祭で行われる大神輿の渡御は神輿の列の先頭に猿田彦(天狗)や手古舞連、子供たちの持つ五色の旗が錬り歩き、夜まつりになると、提灯をつけた元祖提灯神輿が高張り提灯に囲まれ宮入りする。通称千貫神輿は約4トンだそうです。

Dsc_0175

Dsc_0518

Dsc_0542
通りかかったらお祭りに出会い、夜の提灯が点るのも見たくなって翌日も出かけました。
夕方から縁日を楽しんで、夜の宮入を待ちました。首が3㎝ほど伸びたような気がcoldsweats01

Dsc_0229

Dsc_0239

Dsc_0274

Dsc_0394

Dsc_0388
幸いにも伸びた首は戻りました(汗sweat01)

|

« 棚田の里(姨捨) | トップページ | 紫陽花色の駅にて »

人物・お祭り・イベント写真各種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 棚田の里(姨捨) | トップページ | 紫陽花色の駅にて »