« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

秘密の花薗(ポピー)

ある写真雑誌に掲載されてしまったので撮影の場所取りが過熱してしまいました。
深夜に出発して夜明けまでブルゾンさんじゃないけど「待つの!」
ラッキーな夜明けに出会うことが出来ました。

Dsc_0044

Dsc_0091

Dsc_0095

Dsc_0093_2

Dsc_0089
そして、麦秋

Dsc_0154

Dsc_0148

| | コメント (0)

清流に抱かれて(裏磐梯)

雪解け水が小さく可愛い流れから大きくなって、やがて滝になり湖になって心を癒やしてくれるのですね。
 

Dsc_1246_2

Dsc_1231

 

Dsc_0518_2

Dsc_0524

Dsc_1336

| | コメント (0)

新緑に抱かれて(裏磐梯)

裏磐梯は急激な気温の変化にもまだ新緑の瑞々しい彩りが残っていて、心癒やされる情景に出会うことが出来ました。雨が降って名残の桜も一層鮮やかに見えました。

Dsc_0236

Dsc_0404

Dsc_0400

Dsc_1263

Dsc_1367

Dsc_1389

| | コメント (0)

渚は愉し(葛西臨海公園)

渚に思いがけない贈り物がありました。潮が引いて波打ち際に出来る砂の紋とカーブは青空じゃないのが残念だけど好きな被写体ですcoldsweats01

Dsc_1053

Dsc_1074

Dsc_1090_2

Dsc_0011

Dsc_1120

Dsc_0020

| | コメント (0)

花は巡りて(葛西臨海公園)

ポピーも忘れてはいけない花ですね。
少し見頃を過ぎていても探せば「私を撮って」と言っているようなお花に出会えます。

Dsc_0043

Dsc_1149

Dsc_0067

Dsc_0108

Dsc_0117

Dsc_0080
ポピーと矢車草の共演でした。

| | コメント (0)

花は巡りて(葛西臨海公園)

コアオハナムグリがポピーの中で遊んでいたので私も遊んでもらいました。

Dsc_1168

| | コメント (0)

花は巡りて(亀戸天神)

菜の花、桜、水芭蕉の次は藤の花が見頃でした。
たくさんの方が訪れて天神様の境内は押すな押すなの状態でした。

Dsc_0183

Dsc_0206

Dsc_0211

Dsc_0322

Dsc_0302

Dsc_0331

参考 「錦絵で愉しむ江戸の名所」  歌川国貞 
    国立国会図書館ウェブサイトから転載いたしました。

D2_1305487_sip_2

| | コメント (0)

花は巡りて(蝶々)

今年初の蝶々の撮影です。

Dsc_0243
今年も会えたね

| | コメント (0)

花は巡りて(米沢行き)

桜から若葉へと花は巡りゆき、新緑に変わります。
短い間にも色々な光景に出会い土地の方々にも出会い、楽しかったこの春の出来事でした。

Dsc_0089

Dsc_0143s_2

Dsc_0145

Dsc_0202

Dsc_0168

Dsc_0187

Dsc_0223

| | コメント (0)

米沢への鉄旅

桜の撮影で行ったのですが思いがけなく鉄分も補給できました。

Dsc_0061

Dsc_0125

Dsc_0248

Dsc_0001
山形新幹線と米坂線が撮れてGoodでしたbullettraintrain

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ