« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

東京マラソン2014

東京マラソンのランナーを撮りに浅草付近に出かけました。
クルマいすランナーが最初に姿を見せて暫くしてからトップグループが駆け抜けて徐々に一般の方々が続く。
流し撮りのピントはイマイチでも皆さんの奮闘ぶりをご覧下さい。

Dsc_3174

Dsc_3203

Dsc_3199

Dsc_3224_2

Dsc_3268_2

Dsc_3217

Dsc_3241

| | コメント (4)

東京マラソン2014(その2)

Dsc_3272

Dsc_3295_2

Dsc_3330_2

Dsc_3324

Dsc_3329

参加された選手、スタッフの皆さん、ボランティアの方々本当にお疲れ様でした。
それぞれの東京マラソン、撮っている私も充分に楽しみましたhappy01

| | コメント (0)

天使は舞い降りた(北海道美瑛町)

「天使のささやき」というのは氷点下20度ぐらいになると、水蒸気、空中のチリなどが凍りつき、そこに光が当たるとキラキラ輝くダイヤモンドダストのことをいうそうです。
初めて行ってまさか出会えるとは思ってなかったので慌ててしまいました。

Dsc_2995

Dsc_2937

Dsc_3022

Dsc_2911

Dsc_2897

Dsc_3075

Dsc_0443

今回の撮影ツアーは好天に恵まれ、念願だったサンピラー(ダイヤモンドダストが柱状になったもの)が見られて「願えば叶う」を実感したこの冬の出来事でした。

千載一遇のチャンスをしっかり撮れるように準備する大切さも実感したこの冬の出来事でしたcoldsweats02

| | コメント (0)

想い出の丘は白く変わりて(美瑛・富良野)その2

晴れた日は空が本当に綺麗です。
霧氷の林からは白い花が舞うように降りてきます。

Dsc_0404

Dsc_3090

Dsc_0388

白鬚の滝は凍ってドレスの裾のように青い水辺に流れています。

Dsc_2864

Dsc_2874

| | コメント (0)

想い出の丘は白く変わりて(北海道美瑛・富良野)

夏・秋に訪れることが多い美瑛・富良野ですが念願の冬に出かけることができました。
パッチワークの丘は、ふっくらとなだらかな白銀の丘に変わり、カメラマンの他には人影もまばらで静かな時間が流れていました。

Dsc_2695

Dsc_2719

Dsc_2791

Dsc_2756

Dsc_2768

Dsc_2653

Dsc_2637

| | コメント (2)

雪の中に咲く(上野東照宮 寒牡丹)

今日も雪が降って寒い東京ですが、先日、撮った寒牡丹の写真を載せました。
遅く出かけたので雪の薦被りの写真は撮れませんでした。
明日は早めに出かけて撮ってみてはいかがでしょうか。

Dsc_0230

Dsc_0283_4

Dsc_0229_2

Dsc_0274

Dsc_0290_2

Dsc_0291_2

Dsc_0310

 

| | コメント (0)

旅愁(渡良瀬遊水池)

何度か訪れる渡良瀬遊水池ですが、折々の季節や天候また、時間によって空の色、雲の形、霧の濃さ等、今度はどんな光景に出会えるのか、いつもわくわく、ドキドキ眠い目をこすりながら出かけて行くのです。

Dsc_2527_4

Dsc_2524_4

 

Dsc_2573

Dsc_2607

Dsc_2609

Dsc_2615

麦が芽を出して綺麗なラインを作っています。
子供の頃、母の真似をして手を後ろ手に組み、麦踏みをしたことを思い出しながらこの写真を撮りました。どうして麦を踏んでしまうのかわからなかったあの日が懐かしいです。

Dsc_2622

Dsc_2624

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »