« 観梅外伝 | トップページ | 東京散歩(スカイツリー) »

金子由香利さんリサイタルVol.30(ファイナルツアー)

金子由香利さんのファイナルツアーがいよいよ大詰めを迎えることになりますね。
残りの公演は2公演になりました。お聞き逃しのない様にご案内いたします。

  武蔵野市民文化会館 大ホール(東京都) 2010.3.18(木)

  新潟市民芸術文化会館 劇場(新潟県)  2010.3.13(土)

Yukarisan_3

 大人の心を満足させる歌手ーそんな表現がぴったりする金子由香利。
恋、人生、青春、友人・・・・そんなテーマを語ってくれる音楽はシャンソン。
それも大人の耳にたえうるように。そのシャンソン界での第一人者は金子由香利。
テレビで見る金子由香利はエレガント、CDで聞く金子由香利は心をしっとりさせてくれる。しかし、金子由香利のほんとうの魅力はステージ。
黒で統一された衣装、耳にやさしいアコースティック・サウンド、アンニュイな雰囲気をかもしだす照明、それらが金子由香利の歌の魅力をさらに引き出してくれます。
「時は過ぎてゆく」から「おゝ我が人生」まで、これまで何度も聴いたおなじみの曲。
しかし、同じ曲でもそのステージでは違ったよさが発見できるはず。それは、あなたが、この一年、さまざまな経験をしてきたから。そして金子由香利もたくさんの経験をしてきたから。

これはあるホールでの公演のチラシに記載されていた文章の一部です。

現在ソフトバンクスのCMの中で流れている曲「時はすぎてゆく」はオープニングで歌われています。ぜひ、生で聴いていただきたいものです。

金子由香利さんについてはこちらにも関連記事を載せてあります。

金子由香利さんプロフィール  又はサイドバーのシャンソンからお入り下さい。

|

« 観梅外伝 | トップページ | 東京散歩(スカイツリー) »

シャンソン」カテゴリの記事

コメント

携帯のCMで曲が流れているのは、お疲れ様のメッセージなのでしょうかweep
本当に歌うのを辞めてしまう訳ではないのですよねup
以前は銀巴里で歌われていたと聞いていますが
また、ライブハウスで歌ってくれるといいですねwink

投稿: roll | 2010年3月 5日 (金) 09時42分

rollさんへ こんばんは。
白土家北国編、親孝行編とファンにとっては嬉しい限りですhappy01
ファイナルへ気を遣ってくれてるのかもね。
ここにもアクセスが増えていますよ。
また、別の形で活動を続けられるようなのでその時、またご紹介できることを願っていますheart02

投稿: lilac | 2010年3月 6日 (土) 00時31分

あなたの長~~いファン暦 に感心しています ソフトバンクのコマーッシャルに?!教えてくれてありがとう 気をつけてみますねお金持ちのファンがこじんまりした 素敵なお部屋を提供してくれるといいわね 

投稿: mui | 2010年3月 7日 (日) 03時36分

muiさんへ お帰りなさい。
コンサートツアーが終わったらゆっくり休んで由香利さんにとって一番良い活動の場所を見つけてくれたら嬉しいですね。
歌う人と聴く人の息づかいが伝わる素敵なライブハウスがきっとあると思います。
CMで若尾文子さんが白い犬のお母さん役をやっててeyeでした。

投稿: lilac | 2010年3月 7日 (日) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188709/47710787

この記事へのトラックバック一覧です: 金子由香利さんリサイタルVol.30(ファイナルツアー):

« 観梅外伝 | トップページ | 東京散歩(スカイツリー) »