« 手作りチョコレート&ラッピング(2009) | トップページ | 鎌倉散歩 »

手作りチョコレート&ラッピング(2009)その2

今日の祝日は手作りチョコの仕上げに忙しい方がたくさんいらっしゃるかと思います。
我が家のチョコレート工房もやっと一段落というところでしょうか。
どんな箱に思いを詰めてどんな包み紙にしようかとあれこれ考えてみました。

090214a

赤い箱を使いましたので小さめの幅の(茶の星)用紙の上に可愛い用紙で下から巻き、
両端を細く丸めて両面テープでとめました。
細い茶色のリボンを二重に結んであります。

090214b

白い正方形の箱を使い赤の用紙の真ん中辺りで斜めに折って段をつけます。
さらに横にも折って段をつけ、端をピンキング鋏で切り ます。
折り目の中に切った紙ナプキンを挟みます。
ハートのシールを貼り豪華にして紺のリボンの結び目に赤の細いリボンを入れてもう一度結びます。赤のリボンの先をしごいてクルクルにします。

090214c

箱の色やリボンをアレンジして自分流に包んでみて下さいね。

皆さんの熱い思いが伝わるように強く強く祈っておりま~すheart04

|

« 手作りチョコレート&ラッピング(2009) | トップページ | 鎌倉散歩 »

料理&手作りチョコ」カテゴリの記事

コメント

中身と同じように凝っていて 開けるのが惜しい気がして やっとあけると 今度は食べるのが惜しいチョコがでてくるのよね\(^o^)/ ご馳走様です

投稿: mui | 2009年2月12日 (木) 17時06分

muiさんへ コメントありがとうございます。
ささやかでしたが友チョコへのとっても嬉しいコメントです。
やっと一段落してほっとしています。
どんな顔をして開けてくれるのかと思いながら作ったり包んだりするのも楽しいものです。
今年は便利な道具や型を見つけたので作る楽しみが増えたんですよhappy01

投稿: lilac | 2009年2月13日 (金) 22時18分

ライラックすごいね~happy01
年々進化していますよ(笑)
こんなに気持ちと手間がこもったチョコ貰える人は幸せです。
これからパティシエ・フォトグラファと呼ばせてくださいhappy02

投稿: とに | 2009年2月15日 (日) 22時59分

ぎゃぁ また呼び捨てしてました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

投稿: とに | 2009年2月15日 (日) 23時00分

とにさんへ たくさんのコメントありがとうございます。
それに友情のこもった呼び捨て「嬉しいですっ!」
でも、「パテシェ・フォトグラファ」は勘弁してくださいねsweat01sweat01
今年は暖かだったので失敗作もあったりしてソコツモノの私には良いお灸になりました。
差し上げたチョコは喜んでいただいたので嬉しかったですhappy02

投稿: lilac | 2009年2月15日 (日) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188709/44021864

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りチョコレート&ラッピング(2009)その2:

« 手作りチョコレート&ラッピング(2009) | トップページ | 鎌倉散歩 »