« 手作りチョコ2008(ラッピング) | トップページ | 東京マラソン2008(浅草雷門前) »

大内宿雪まつり

福島県の下郷町に昔ながらの宿場町、大内宿(国の重要伝統的建造物群保存地区)があります。
山あいにひっそりと取り残されたようにたたずむ集落に雪が降り、茅葺きの屋根をすっぽりとつつみこみました。
この日は雪まつりが開催され、たくさんの観光客が訪れていました。
特産品のお蕎麦屋さんには長い行列が・・・coldsweats02

        Photo

        Photo_2

        Ohutidangosasi

        Photo_5

   Photo_3

   Photo_4

この夜はライトアップも予定されておりましたが、日帰りツアーだったので残念ながらオアズケ。
時間が無くて名物の「ねぎ蕎麦」を食べそこない腹ペコで帰って参りました。   

|

« 手作りチョコ2008(ラッピング) | トップページ | 東京マラソン2008(浅草雷門前) »

風景の写真」カテゴリの記事

コメント

1枚目のお写真、まるで絵本の一場面のようですね。
ずっしり積もった人、
雪の灯籠、
ミニチュアのような人々・・・
素敵ですね。
 

雪のねずみさん、ちょっとユーモラスな雰囲気ですね^^。

投稿: Lala | 2008年2月18日 (月) 00時36分

おひさしぶりでーす。平井聖天の写真は悪天候にもかかわらずいい場面が撮れていますね!さすが。例会にはプリントしたものをぜひ持ってきてくださいね! それから、大内宿はビックリ!ナイスバックシャンが映っているではないですか・・・

投稿: もんぺちゃん | 2008年2月18日 (月) 08時57分

Lalaさんへ コメントありがとうございます。
ひっそりとした村もこの日ばかりは賑やかに色々な催しがありました。
屋根に上ってミカンやお餅をまいたり、カラフルなダンゴを木に差す競争など皆さん楽しそうでした。
ネズミの雪だるまと雪灯籠ははお店の方々がそれぞれに作ってくれたものなんですよsnow

投稿: lilac | 2008年2月18日 (月) 21時55分

もんぺちゃんへ コメントありがとうございます。
平井はほんとに寒かったですねぇ~。後のごはんの美味しかったことdelicious
大内宿ツアーは腹ぺこで大変だったけどバスツアーも楽しかったですね。
雪でツルツルの道も靴に荒縄を巻いたりしてがんばりましたよね。
もんぺちゃんの写真も楽しみです。
赤いジャケットの後ろ姿使わせていただきましたよ。モノクロの中、引き立っていますgood

投稿: lilac | 2008年2月18日 (月) 22時12分

雪の大内宿も趣があっていいですね~
歩くときが苦労しそうですが・・
みかんをまいたり賑やかな雪祭りで楽しそう・・
私は秋の紅葉の時に行きましたが雰囲気がとても好きでした。


投稿: おこ | 2008年2月19日 (火) 10時52分

おこさんへ コメントありがとうございます。
この日帰りツァーはここだけで2時間の自由散策が組まれていたので、選んで良かったです。
それに安かったので・・・
雪道でスッテンコロリンと転んでた方もいて、荒縄の威力を見直しました。
紅葉も行ってみたいですねぇ~maple

投稿: lilac | 2008年2月19日 (火) 21時50分

雪祭りの雰囲気が伝わってきます^^
白い雪の中に色を上手に入れて写されましたねぇ~
寒くて滑りやすいく足元が悪い雪景色の撮影は大変ですが・・・
お天気に恵まれ雪祭りを楽しめて良かったですね。

投稿: たんぽぽ | 2008年2月19日 (火) 23時15分

たんぽぽさんへ コメントありがとうございます。
たくさんの人が歩いたので雪道はツルツルになってしまうのですね。
小高い丘があるのですが、上るのに苦労しました。coldsweats01
ライトアップも行けたらいいなぁ~。

同行のもんぺちゃんのジャケット、大活躍でした(^_^)v

投稿: lilac | 2008年2月19日 (火) 23時49分

ライラックさんこんばんは

この冬 福島は雪が多いのですか?
砂糖の上で列を作っているアリさんみたいですね(^o^)
色とりどりの花餅がきれい♪

「ねぎ蕎麦」にありつけず残念でした!

投稿: とに | 2008年2月20日 (水) 01時17分

大内宿は 昨年10月22日行きましたが、紅葉には早く残念な思いをしました。
でも早めに予約をして「葱そば」は食べました。曲りねぎが 美味しかったです。
同期会の集まりで、会津・湯の上を案内した
時の事です。
この冬は 雪が多く観光には良いと思いますが、生活も大変でしょうね。浜通りは雪はめったに降らないので、過し易いですが・・・ 

投稿: マッキー | 2008年2月20日 (水) 08時38分

日帰りツアーで福島に行かれたんですね。
大内宿、昨年も行かれたということは、
よい所なのでしょうね。
ねずみ可愛いけど、その次の写真の色取り取りのボンボンは飾りでしょうか?
屋根の上のおじさんのコスチューム(特に帽子)もよいですね!

投稿: rosie | 2008年2月20日 (水) 19時49分

とにさんへ コメントありがとうございます。
今年はどこも雪が多いように思います。
特に会津は福島県の中でも多いところですからね。
合掌造りとは違いますが茅葺き屋根の民家が並んでいて、縁側に小物やせんべい、特産品などが売られています。
このお店が良い雰囲気を感じさせてくれるのですよcamera

投稿: lilac | 2008年2月20日 (水) 22時36分

マッキーさんへ コメントありがとうございます。
昨年行かれたのですね。紅葉には早くて残念でしたね。でも、しっかり「葱蕎麦」を予約してゲット、大正解でしたね。この日はどのお店も混んでて大変でしたよ。

こういう街並みは保存して欲しいですが、ここで暮らす方々には不自由なことも多いと思います。感謝したいですねheart

投稿: lilac | 2008年2月20日 (水) 22時44分

rosieさんへ コメントありがとうございます。
雪の大内宿は日帰りでは無く民宿に泊まってライトアップを観たいと思っています。
また、いつか行けると良いなぁ~。
カラフルなボンボンはお団子のようですね。
団子さし競争というのをやっていて同じ数の団子を木にさす早さを競うのですよ。

屋根に上った人達、滑って落ちないかとハラハラでしたが帽子のおじさん、余裕でした。

投稿: lilac | 2008年2月20日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188709/40162541

この記事へのトラックバック一覧です: 大内宿雪まつり:

« 手作りチョコ2008(ラッピング) | トップページ | 東京マラソン2008(浅草雷門前) »