« 手作りチョコ 2008 | トップページ | 手作りチョコ(その2) »

火渡の神事(平井聖天・燈明寺)

2月3日の節分の日、東京都内では、高尾山と、この平井聖天(江戸川区)の二箇所だけとされる神事、『柴燈護摩(さいとごま)』が、
降りしきる雪の中、厳かに行われました。
祈祷の後、境内に組まれた護摩壇に火をつけた後、丸太をくずして桧の葉で消しその上を裸足で歩きます。

珍しい行事だったのでクラブの皆さんと頑張って撮ってきました。

    Photo

   Yukihirai

        Photo_2

        Photo_2   

   Photo

氏子の方も火渡りに参加、小さなお子さんもがんばってましたよ。     

|

« 手作りチョコ 2008 | トップページ | 手作りチョコ(その2) »

コメント

lilacさんなら出来そうな気がするよ(^^♪
今日は寒い!暖かい写真でありがたいな

投稿: mui | 2008年2月 6日 (水) 18時52分

muiさんへ こんばんは。
絵文字が使えるようになったのね。
雪の降る中での撮影で足の感覚がなくなるくらいだったけど、信仰って凄いよね。
きっと御利益があると思います。
寒さもまだまだ続きそうね。気をつけてお過ごし下さいね

投稿: lilac | 2008年2月 7日 (木) 21時46分

あっ鶴瓶さんだ! と思ってしまったのは私だけかな(笑)
近くでこんな神事をやっていたなんて、全然知らなかったな~
雪の中やっている方も大変ですが、写真を撮りに行くクラブも
相当カメラ好きな方達ですね(^◇^ ;)
丸太は熱くないんでしょうか??

投稿: ken2 | 2008年2月 8日 (金) 09時31分

テレビで見たことはありますが、実際に都内で行われているとは・・
雪の中だと余計厳かに感じられますね!
寒いのが苦手な私には無理かも?
それにしても良く頑張った!!

投稿: おこ | 2008年2月 8日 (金) 11時20分

ken2さんへ コメントありがとうございます。
お近くだったのですね。平井の駅から歩いていけるところでしたよ。
鶴瓶さんがキリっとしたらこんな顔?ですね
中止になるかと思ったら、滅多にない機会ということで行ってみて良かったです。
丸太は意外と熱くないのかも?・・・

投稿: lilac | 2008年2月 8日 (金) 22時21分

おこさんへ コメントありがとうございます。
雪の降る中でカメラが濡れないようにと気を遣いましたが、終わってからすっかり冷え切っているのに気がつきました。寒かったです。
おこさん、寒さは苦手なんですね。
今年は特に寒いのでご注意下さいね

投稿: lilac | 2008年2月 8日 (金) 22時27分

ライラックさんこんばんは~
名古屋は大雪の土曜日になりました

火渡神事! ひゃ~荒行です(+_+)
「とぉーっ!」と気を放たれて、ライラックさん後ずさりしませんでしたか?

クラブの撮影会いつも楽しそうですね。

投稿: とに | 2008年2月 9日 (土) 22時21分

雪が降りしきる中で神事をされる方は大変ですね。
足袋だけでは冷たそう~~
素足では熱くて冷たくて・・・
真っ赤な手が~冷たかったでしょうねぇ~
何時までも続いてほしいですね。

雪の中での撮影は手足は冷たいですねぇ~
お疲れ様でした。

投稿: たんぽぽ | 2008年2月10日 (日) 17時53分

とにさんへ こんばんは
今年は雪がたくさん降りますね。
寒いのに山伏の方が頑張ってくれました。
最初は合羽を着て、祈祷してたのですが火渡りの時は脱がれて気合いが入っていました。
ワタクシは体重があるので後ずさりしなかったのですよ
撮影会でいろいろな所に行けるので面白いです。オフ会もね

投稿: lilac | 2008年2月11日 (月) 23時59分

たんぽぽさんへ こんばんは
ほんとに撮影は我慢と根性がモノをいいますね。
実は見ている私達はテントがあったのでそんなに濡れなかったのですが、山伏の方々は大変だったと思います。
寒くて暖かい珍しい神事なのでこれからも永く続けていって欲しいですねぇ~。

投稿: lilac | 2008年2月12日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火渡の神事(平井聖天・燈明寺):

« 手作りチョコ 2008 | トップページ | 手作りチョコ(その2) »