« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

神楽坂暮色その2

夜は更けてきましたが、まだ帰るのには早いのでしょう。
いろんな楽しみ方がある秋の夜長はこれからです。

こんなお店のカウンターが似合うのっていいですね✰

      Photo

  
ここは小路の奥の方にあり、見落としてしまいそうでしたが串焼きのお店です。

      Photo_2

   Kagurakuronekokanban

      Kagurainunosanpo

一度入ってみたくなるお店がたくさんありました。
どのお店が入るのがいいのかなぁ・・・・・   

↓神楽坂を紹介しているブログでこちらでこの記事を紹介していただきました。
   よろしくお願いいたします。

 http://kagurazaka.blog.shinobi.jp/Entry/206/  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

神楽坂暮色

夕暮れともなるといろいろなお店に暖かな灯りが点ります。
神楽坂にはネオンよりこんな灯りが似合いますね。

ここはドラマのワンシーンにもなったりんごが転がって二宮くんが拾ってあげる、
シーンの階段。こんな灯りが点ります。

        Photo

        Photo_2

  
赤い提灯が点っていると知らず知らずに足が向いてしまいそう・・・・
(ランチもやっていますよ)

        Photo_3

曇っていますが今夜は満月のはずです。

   Photo_5

  
こんなレトロな暖簾をくぐってみたいなぁ~(*^_^*)

   Photo_6      

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京散歩(神楽坂その2)

もっとも神楽坂らしい雰囲気を醸し出すのは石畳の路地、それと粋な黒塀がある通りを
かくれんぼのように探してあるくのも楽しいものですね。
思いがけないところに美味しいお店、珍しいお店がかくれています。

       Photo

       Photo_2

       Photo_4

   Photo_3

  

猫の多いところでもあるようですね。色々な猫と出会いました。
最近流行の眼力(めじから)でトレーニングでもしたのでしょうか?
   

   Kagurasyamuneko   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

東京散歩(神楽坂そぞろ歩き)

懐かしくて新しい街、神楽坂がブームになっているようです。
10月20日~11月4日までは「まち飛びフェスタ2007」という神楽坂のまちの文化祭が開かれます。
いろいろなイベントやパフォーマンスがあるようです。

日曜の午後、メインストリートはすごい人出でした。
裏通りの石畳の道をぶらぶらと歩いていくと懐かしい情景に出逢えますよ。
細い小路で迷ってみるのもいいものです。

    Photo

    Photo_2

    Kagurakanban

    Photo_3

坂道も階段も多いので、歩いて お腹が空いたら・・・・   

続きを読む "東京散歩(神楽坂そぞろ歩き)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

海を見に行く(その2)

日は昇り  また沈み  時移る

やがて朝が来れば 花もすぐ開く

陽は昇り、陽は沈み時は行く   (屋根の上のバイオリン弾き)より

       Photo

少し前の夕日

       1

漁を終えた船は静かに訪れる夕焼けを待っているようでした。

       Photo_2

ここは南房総市富浦の海岸の夕焼けです。

途中で見かけた「崖観音」は館山市の北方船形山の断崖絶壁に
漁をする人の安全と大漁を祈願するために建てられたものです。
もちろん昇ったりはしませんでした。

          Gakekannon_2    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

海を見にゆく

房総半島の最南端、野島崎で見た、不思議なベンチは朝陽を見るためのベンチです。
岩の上に取り付けられたベンチ、遮るもの何もない場所で見る朝陽はどんなふうに
輝くのでしょうか?

   Asahinoisumujin

この日は仲の良いご家族が座っていました。

        Asahinoisu

        Photo_2

   Photo

   

    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

赤と黒(ナガサキアゲハ)

ニュースで話題になっていた「ナガサキアゲハ」を千葉県鴨川市で見つけました。
温暖化の影響でとうとう関東でも見かけるようになったのですね。

この大きな蝶は、赤い花を好む蝶らしいです。
「この夏の猛暑で身も心もボロボロよ(^^;)」という声が聞こえそう・・・・

    Nagasakiageha

  
こちらは違う場所で見たものです。彼岸花は大のお気に入り!
傷んでいない綺麗な姿を自慢するように、花から花へと
ひらひらと舞うように飛んでいました。
実はお腹が空いていたようで、ゆっくりと撮らせてくれました。

    Nagasakiagehaomote

        Nagasaki

初見参のナガサキアゲハ(♀)と確認したのは翅の付け根の赤い模様と、
白い帯のような模様ですが、最初はクロアゲハなのかと思って撮っていました。
地球温暖化が心配になるこの秋の出来事です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

彼岸花のある風景

もう終わったとばかり思っていた、彼岸花が刈り入れの終わったたんぼの土手に、
並んで咲いていました。
草刈りのおじさんも彼岸花を残していってくれました。

 

   Photo

  
こちらは鶴瓶さんのかかしが見守ってくれています。のどかな田園風景です。

       Photo_2    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の花を探して(外伝)

彼岸花を撮っていたらカラスアゲハがきてくれました。
しかし、彼(もしかして♀?)は素早くて「ベストショットはおあずけだよ~」と飛んでいってしまいました。
私の目には綺麗な瑠璃色の残像がいつまでも消えませんでした。

   Photo

 

こちらのキチョウは仲良く並んで翅を開いて綺麗なハート型を見せてくれました。

   Photo_2

  

蜻蛉は蕾のとがったところが大好きなようでお花にはなかなか留まってくれないのです。
しばらく、待っていたら嬉しいことに・・・(^_^)v

   Photo

            

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »