« 風船蔓と初雪草 | トップページ | 箱根行(箱根ガラスの森) »

箱根行(星の王子さまミュージアム)

星の王子さまを読まれた方はたくさんいらっしゃることと思います。
プロヴァンス地方の街を歩いて居るような気分にさせてくれるミュージアム。
エントランスの王子さまはしゃぼん玉につつまれてお出迎えしてくれました。

      Hosinoojisyabondama

      Photo

  
正装の王子さま

      Photo_2

  
      Photo_3

お台場デックス マッスルパーク

箱根に行ったのはこんな事からでした↓        

         

お台場のデックスというところに「マッスルパーク」いう体験型のゲーム場があります。
「ストラックアウト」というピッチングの9枚抜きでパーフェクトを出し、富士屋ホテル2名様1泊朝食付きという賞品がゲット出来たから(友達が達成)なんです。
私は7枚しか抜けなかったのでついでに連れていってもらいました。
次にパーフェクトを出したときは別のホテルになってたけどこれもゲット(友達が(^^;) )
持つべき者はピッチングの上手いお友達です(*^_^*)

|

« 風船蔓と初雪草 | トップページ | 箱根行(箱根ガラスの森) »

風景の写真」カテゴリの記事

コメント

すごいね どういううものかよく解らないけど 貴女より上手な人もいるんだ!富士屋ホテル行きました 部屋に花の名前が付いていて ちょうど桃だったので 嬉しかったのよ
古いものは残して欲しいですね 星の王子様のところはパスした レストランが良いようだったけどね 報告待ってます

投稿: mui | 2007年9月11日 (火) 21時09分

muiさんへ こちらにもありがとうm(_ _)m
雨模様であちこち行けなかったので、ここへ行ったのよ。
レストランには残念ながら寄らなかったのですが、かわいいコーヒーカップを買ってきました。
富士屋ホテルは迷いそうな造りでしたが、思いがけないところに珍しいモノが隠れているよね。

ストラックアウトのボールは野球のボールのように小さいのでコントロールがイマイチなの(^^;)

投稿: lilac | 2007年9月11日 (火) 23時14分

伊豆や小田原には何度も行ったことがあるのに、
なぜか箱根には行きそびれています(^^;)
東京に戻ったら、ゆっくり行ってみたいです。

しゃぼんだま、きれい(*^0^*)ですね~

そしてお友達もライラックさんも、すごいですね~(☆!☆)

投稿: Lala | 2007年9月12日 (水) 00時03分

Lalaさんへ コメントありがとうm(_ _)m
箱根はこれからもススキも紅葉もがきれいになるんですよねぇ~。
ミュージアムもたくさんあって見所も多いです。行けなかったけど水族館もありますね(^_^)v

ストラックアウト、私にはは出来そうで出来ないパーフェクトなんです。


投稿: lilac | 2007年9月12日 (水) 00時16分

射的のボール版みたいなものかなぁ 的が9個あるの?

投稿: mui | 2007年9月12日 (水) 08時48分

muiさんへ 立て看板見たいのに1~9の数字が3列にならんでいるのよ。
リンクから見て下さいね。
いろいろあるけど「ストラックアウト」というゲームです。

 

投稿: lilac | 2007年9月12日 (水) 13時27分

ストラックアウトパーフェクト達成?
すごいですね\(◎o◎)/
お友達はどこのプロ野球のピッチャーなんですか?(笑)
7枚射抜いたライラックさんも凄いですよね。
いったいどんなカップルでいらっしゃるのでしょう?
と決めつけちゃってます^m^

しゃぼん玉とってもきれい♪

投稿: とに | 2007年9月15日 (土) 18時41分

とにさんへ またまた、こんばんは~。
友達はピッチャーではありませんが、ソフトボールのチームメイトです(女子)。
男子は長い距離なので案外達成する人は少ないようですね。

玄関脇にしゃぼん玉製造器があって係の方が時々やってきてしゃぼんの液を入れるとたくさん飛び出すのです。
(カメラを構えていたからサービスしてくれたみたい)

投稿: lilac | 2007年9月16日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188709/16398474

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根行(星の王子さまミュージアム):

« 風船蔓と初雪草 | トップページ | 箱根行(箱根ガラスの森) »