ぽかぽか陽気に誘われて

今週は気温の変化が大きく春一番が吹き、花粉も飛び始めて大きなくしゃみがあちこちから聞こえてきました。
近くの河津桜が咲き始め食欲旺盛なメジロが遊んでくれました。

Dsc_8016

Dsc_7735

Dsc_7748

Dsc_7850

Dsc_8187

Dsc_8372

Dsc_8176

| | コメント (0)

大雪注意報(裏磐梯)その2

みるみるうちに積もった雪が木の枝に乗り、幻想的な光景になりました。

Dsc_0124

Dsc_0080

Dsc_0096

Dsc_0063

Dsc_7617
交通機関も乱れ、着いたときから帰りまで、降り止まぬ雪に思いがけない出会いの光景を見たこの冬の旅でした。

| | コメント (0)

大雪注意報(裏磐梯)

連休は大雪注意報が出ていて撮影会も雪の降る中、簡易アイゼンをつけての撮影となりました。カメラも濡れないようにレンズに着く雪にも注意が必要でしたが勉強になった撮影会でした。

Dsc_7641

Dsc_7645a

Dsc_7659

Dsc_7661

Dsc_7683

Dsc_7663

| | コメント (0)

不思議な海岸(江川海岸)

潮の満ち引きによって見える景色が変化します。
潮が岸まで満ちてくると青空が映り込みますが風が強いとNGなのです。
この日は少しだけの風でしたが、夕日の沈む時間と引き潮の時間がイマイチという感じになってしまいました。それでも素敵な夕焼けに出合い感動しました。

Dsc_0713_2

Dsc_0723

Dsc_0732

Dsc_0750

Dsc_0777

Dsc_0795
海の中に立っている電柱は今は電源を供給してなくてそのうちに撤去されると言われています。
もう一度行ってみたい海岸ですねgood

| | コメント (0)

横浜散歩(その2)

ビルの谷間の小さな富士山は今年中には新しいビルが建って見えなくなってしまうそうです。
今のうちにと撮ってみましたが判ってもらえるかしら?

Dsc_0581

Dsc_0544

Dsc_0619

Dsc_0667

Dsc_0684
冷たく冷え切った身体に赤レンガ倉庫の暖かい赤はほっこりと心も暖めてくれますねぇ~。

| | コメント (0)

横浜散歩

なかなか更新できなくて焦っていましたが横浜へ行ったので撮って来ました。
お天気も良くて赤レンガ倉庫では全国の鍋まつりをやっていたのに混んでいて食べられなかったのが残念!!

Dsc_0342

Dsc_0364

Dsc_0526

Dsc_0415_2

Dsc_0655

Dsc_0442
と、取りあえずの更新になってますcoldsweats02

| | コメント (0)

冬景色(裏磐梯)

例年は雪が多くて歩くのも大変なのですが友達がスキーに行ってる間、ぶらぶらと撮影出来るなんて今年の冬はおかしいですねぇ~coldsweats01

Dsc_0419

Dsc_0396

Dsc_0409

Dsc_0352

Dsc_0313

Dsc_0270

Dsc_0244

| | コメント (0)

冬景色(猫魔スキー場)

今年は雪が少なくてスキー場も全面滑走とはいかなくて大変なようです。
楽しく滑ってる方々を撮らせていただきました。

Dsc_0061

Dsc_0144

Dsc_0018

Dsc_0194

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます。

穏やかな年になるといいですねsun
昨年は写真絵日記をご覧頂きありがとうございました。
今年もマイペースでゆるりと参りますがよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

Img001

| | コメント (0)

冬の花火(お台場レインボーブリッジ)

レインボーブリッジが虹色に輝き、たくさんの屋形舟が水面を染め上げます。
10分間の短い花火でしたが、綺麗に夜空に輝きました。
今夜はクリスマスイヴ、きっと恋人同士が楽しんでいることでしょう。

Dsc_0585

Dsc_0557

Dsc_0590

Dsc_0583

| | コメント (4)

浅草歳の市(羽子板市)

暖かい日が続いて17日から19日までの、羽子板市もたくさんの人で賑わっていました。威勢の良い手締めの声も聞こえていました。
こちらはお馴染みの方で今年も元気で何よりですねscissors

Dsc_0307

Dsc_0171

Dsc_0217

Dsc_7339

Dsc_0166

Dsc_0251

| | コメント (0)

晩秋から初冬へ(裏磐梯)その2

朝靄の中に立つ残り柿の実は少なくて過ぎゆく季節の寂しさを感じさせます。

Dsc_7185_2

Dsc_7220_2

Dsc_7235_2

Dsc_0547_2

Dsc_7150_2
冬の日暮れは早く、陽が落ちた滝は冷たい青さが目を引き、木々には霧氷も付いていました。
帰りの車の中からは虹も見えてめまぐるしい天候のなか、撮影は無事に終ったのが何よりでした。

| | コメント (0)

«晩秋から初冬へ(裏磐梯)